お米の品種と特徴

コシヒカリ

コシヒカリ

日本のお米の代名詞。しっかりとした旨みと粘り、味が濃いのが特徴です。冷めても美味しく保存性に優れています。

ヒノヒカリ

ヒノヒカリ

丸みを帯びた小粒で、もっちりとした食感です。お米元来の風味が楽しめるお米です。

あきたこまち

あきたこまち

小粒で艶やかに炊き上がります。味、粘りのバランスも良く、さっぱりとした味が特徴で女性や年配の方におすすめの品種です。

ひとめぼれ

ひとめぼれ

やや大粒で、甘味粘りのバランスが良く柔らかいので年配の方におすすめです。

にこまる

にこまる

名前の由来の通り、大粒で丸く、粒ぞろいが良いのが特徴です。コシと粘りのバランスが抜群です。

ゆめぴりか

ゆめぴりか

食感はもちもちしています。味は濃いですが柔らかいので年配の方におすすめです。冷めても美味しくいただけます。

ななつぼし

ななつぼし

あっさりとした味とふっくらとした歯ごたえが特徴で、粘りも少なく女性やお子様のお弁当に最適です。

ミルキークイーン

ミルキークイーン

アミロースというお米の澱粉が少ない品種で、料亭やホテルなど高級店で使用されています。もちもちしていますが、炊飯してもお米が潰れにくく、粒がしっかり残るのが特徴です。