【気鬱(きうつ)体質を改善する薬膳】 みかんの蒸しパン

【気鬱体質を改善する薬膳】

気鬱体質とはストレスにより現れる精神的、感情的に不快感のある状態です

気鬱体質の特徴として、 ため息 時々うつ・時々暴れる 腹部のはり などの症状があります 。

こんな症状の際の食材として「温性で香りのよいもの」が有効です。そこで、

【みかんの蒸しパン】

材料 ・・みかん。。。2個 玉子。。。20g 小麦粉。。200g 砂糖。。100g 塩。。1g ベーキングパウダー。。8g

絞作り方 ①みかんの皮を剥いて絞り、汁170mlを取り出す 皮10gは内側の白い部分を取りみじん切りにする ②①のみかん汁に砂糖と塩を入れてよくとかす 玉子を加え混ぜる ③ボウルにベーキングパウダーと小麦粉を混ぜて二度ふるいにかけ②に入れてさっくり混ぜる①で刻んだみかんの皮を加える ④18cmの角枠にクッキングシートを敷いて③を入れクッキングシートを敷いて③を入れ蒸気のあがった蒸し器に入れて強火で20分間蒸す

みかんの効能… 胸・腹部のはり 吐き気 食欲不振 咳 下痢 などに効果があり

気の巡りをよくし鬱状態を解消するためにも、日常的にリラックスして緊張をほぐし、気分転換を図ることが大切です。