秋の養生薬膳  【蓮根の煮物】

食欲不振や目の疲れなど感じたら、ぜひお試しください。

【蓮根の煮物】

**効能**

蓮根:目の充血や痛み、食欲不振、下痢、貧血に効く   人参:血の不足による目の乾燥や視力低下やかすみ食欲不振、下痢、便秘に効く   うずら玉子:虚弱を補い骨や足や腰を強壮させる効果あり

**材料**

蓮根・・150g 人参・・60g 茹でたうずら玉子・・4個 厚揚げ・・1/2丁 醤油、みりん・・各大匙1  鰹だし・・200ml サラダ油・・大匙1 ごま油・・お好みで 水・・適量

**作り方**

①蓮根は皮をむいて、にんじんは皮をむかずにそれぞれ乱切りにする。蓮根を500mlの水に酢小さじ1をいれた酢水(分量外)に漬ける。厚揚げは一口大に切る。

②鍋を熱してサラダ油を入れて、①の人参と水切りした蓮根を中火で炒め、蓮根が透明になるまで火が通ったらみりんと醤油を加えて炒める。

③茹でたうずら玉子、厚揚げ、鰹だしをいれ、材料がひたひたになるように水を加えて、蓮根がやわらかくなるまで中火で煮込む。お好みでごま油をかけて食べてください。