味覚は子供のころが大事

今の世の中は、便利になりすぎて人間の五感がどんどん失われつつありますね。

特に味覚は、もうひどすぎるというぐらい味音痴がいっぱいいらっしゃいます。

どうして、そうなるのかと言いますと幼少期の食生活が一番影響があります。幼少期にのころに本物の味を食べさせていたご家庭のお子さんとコンビニや出来合いのものばかり食べさせていたご家庭のお子さんでは、味覚は全く比較になりません。

こうなると、日ごろ食べるものは食事というよりエサと言った方がいいかもしれませんね。

女性が料理ができない人が増えているのも子供のころの影響があります。

本物 を食べる習慣

当店に来てくださっているお客様の中で多くいただく意見に、子供がひめやのお米がおいしいって言うもんですからというお声があります。正直、味は他のお店に負けるはずがないでしょう。なぜなら、当店はブレンドもしませんし、一等米しか置いていませんし、なにより精米したての新鮮なお米をお渡ししておりますから・・・・。

すべてとは言いませんが、多くのお店では大体ブレンドをしているでしょうし一等米だけおいているなんてお店もあまり聞いたことがありません。そして、その場で精米するお店もそんなに多くはないでしょう。ですから、当店のお米の味が他店に負けるなんてことはありえないかなぁ~。。。

 

精米した新鮮なお米の味を保つには

精米したての新鮮なお米は本当に味が違います。

その味を保つには、ご家庭に帰られて何か容器に入れ替えて冷蔵庫に入れておくのがいいでしょう。そうすることで、いつまでも新鮮なお米の味が楽しめます。ペットボトルなどを使用して小分けにするのものいいかもしれませんね。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

いずれにしても、せっかく日本で生まれたのですからお米ぐらいは美味しいお米をお買い求めていただくことを望みます。それが、ご自身のお身体にも影響してきますので!!