玄米ダイエットを始める㉘ 発酵玄米

hakkou題『玄米』とひとことで言っても、実はいろいろな種類があるのはご存知ですか?

『発芽玄米』『発酵玄米』なんて種類を聞いたことはないでしょうか?これらはそれぞれ特徴があるので、お好みで食べやすいものを選んでみましょう!

<発酵玄米>
『発酵玄米』もしくは『酵素玄米』『寝かせ玄米』などと言われていますが、玄米に小豆とお塩を入れて炊いた後、3日以上炊飯器で保温させ続けたご飯のことなんです。

酵素はそもそも発酵して増えて行くもので、さまざまな食品が発酵して行く過程で生まれる栄養分です。酵素玄米はその理論から行くと発酵させた玄米と言うニュアンスです。酵素玄米はこの寝かせている時間がとても重要で、寝かせている間に、玄米の糠の部分に多く含まれている酵素が働きます。

炊飯器が3日間占領されてしまうので計画的に作る必要がありますね。健康効果だけでは無くて、玄米に含まれるミネラルやビタミン類も酵素の働きによって消化吸収が良くなり、食感にもモチモチとした変化が出てきます。もちろん、食べた時の美味しさ、旨味もアップします。これなら玄米特有の”食べ難さ”は感じないはずですよ

玄米生活を続けている人の中には、この『発酵玄米』にハマっている人が多いんです。