玄米ダイエットを始める㉔ 七号食ダイエット②

7go_title七号食とは何かまず意味から理解しましょう。
実は、普段私たちが食べている食事はその内容によって7段階に分けることができます。

 

 

<七号食>
玄米のみを食べるもの。

<六号食>
七号食に具沢山の味噌汁と漬物が少量付いたもの。

<五号食>
六号食に旬の野菜のみのおかずが一品付いたもの。

<四号食>
五号食にもう一品野菜のおかずが付いたもの。

<三号食>
ご飯と味噌汁におかずが三品付いたもの。

<二号食>
ご飯と味噌汁におかずが四品付いたもの。

<一号食>
好きなものを好きなように食べる食事。

番号が小さくなるにつれておかずの数が多くなります。『健康を維持するための食事』と言われているのが、七~四号食までです。さて普段の食事は何号食でしたか?

昔の日本の食事なら七~四号食が一般的な食事だったかもしれませんね。がしかし現代は多くの”食材”と多くの”メニュー”に溢れている時代なので、毎日の食事が七~四号食という方は少ないのではないでしょうか?

七号食ダイエットは、『体に良いものだけを取り入れて、不要なものは取り入れない』という考えが元になったダイエット法です。

次回をお楽しみに♪

ひめやでは玄米のお取り扱いもしていますよ(^^♪

ご注文時に精米方法で玄米を選択してご注文下さい